初めてビリヤニを食した

初めてビリヤニを食した
エリックサウスというオシャレなカレー屋さんのビリヤニ。

東京駅をぶらぶらしていたところ、八重洲地下口に店舗を見つけて衝動的に入店。
最初はカレーのセットを注文しようと思ったのですが、メニューにビリヤニを見つけてしまって。

ビリヤニという存在は昔から知っていたのですが、実は食したことがなくてですね。

ぜひ世界3大炊き込みご飯と言われているビリヤニを食べたいという思いが強まったことで勢いで注文。
チキンビリヤニで税込1,000円だったかな?

味は非常に美味しかったです。最初はやや細長いタイプのお米のパサパサ感が気になりましたが、一緒に付いてきたカレーやヨーグルト的なソースと交互に食べるとちょうどよかったです。
あれはハマる人がいるのも頷けます。エリックサウスさんは後で調べてみるとかなり人気のお店のようで。

東京駅に行った際はぜひまた訪問させていただきたいなと思いました。スパイス系の料理は食べると元気になるしね。

お腹が膨れた後は徒歩で日本橋まで散歩。あいにくの雨模様でしたが小雨で助かった。

東京駅の地下が日本橋方面まで繋がってくれると理想なんですけどね。雨の日は地下で有楽町周辺から日本橋周辺まで移動できたらすごいと思う。
八重洲地下街は久々に行きましたが、結構お店のラインナップが変わっていた印象。

エリックサウスさんの隣にあった、ラーメン屋さんも気になるなぁ。七彩飯店というお店だったと思う。

喜多方ラーメン系の肉そばを売りにしていた記憶。私はチャーシュー大好き人間なんで肉そばは大好物なんで。

東京駅の地下グルメは奥が深そうなので、これからは池袋を出て遠征も増やしていこう。